>

バッグを作って持ち歩こう

この記事をシェアする

オシャレなバッグを作ってみよう

最近は、和柄のバッグが流行っています。
流行を抑えたい人は、着物をバッグにリメイクすると良いですね。
どんな洋服にも合わせられるので、コーディネートの幅が広がります。
何色か、色の異なるバッグ作っておくと良いでしょう。
するとその時のコーディネートや気分によって、バッグを使い分けることができます。

親子で、お揃いのバッグを持っても良いですね。
小さいバッグだったら1枚の布から、2つぐらい作れます。
布が足りないという事態が起こらないように、型紙をきちんと作ってください。
しかし、敢えていろんな布を組み合わせるという方法もあります。
するとパッチワークのようになるので、さらにオリジナリティー溢れるカバンが完成するでしょう。

バッグを作るセットがある

自分で型紙を作れなかったり、どんな材料を買えば良いのかわからない人がいると思います。
そんな人のために、最初ら型紙や材料が含まれているセットが販売されています。
後は型紙通りの布を裁断して、材料を組み合わせれば良いだけなので非常に簡単です。
手先が不器用な人や、初心者でも綺麗なバッグを作れるでしょう。

自分の力だけで作ることに自信がない人は、セットを活用してください。
手芸屋などに行くと、販売されています。
ただ型紙が決まっているので、自分の好きなサイズに作るのは難しいです。
どのぐらいのサイズなのか、きちんと確認してから買いましょう。
完成品が展示されているお店も多いので、まずはサイズ感を確かめてください。