>

簡単に作れるものを調べよう

この記事をシェアする

小物を作るために

着物を利用して、ポーチを作ることができます。
リップクリームや目薬など、必要なものを入れてカバンに入れておきましょう。
小さなものをそのままカバンに入れていると、どこに行ったのかわからなくなってしまうことがあります。
着物を使ってポーチを作れば、自由に大きさを調整できます。
自分が使っているカバンに合うサイズに作ってください。

市販のポーチを見ても、気に入るサイズがないという人に向いています。
また会社や学校で筆記用具を使っている人は、ペンケースを作っても良いですね。
お気に入りの着物をリメイクしてペンケースを作ると、勉強や仕事が楽しくなると思います。
モチベーションを高くして、勉強や仕事に取り組めるでしょう。

飾っておくだけでも良い

作ったものを実際に使わず、飾っておいても良いですね。
頑張って作った小物は、使うのがもったいないのと思うかもしれません。
玄関やリビングなど、みんなが見られる場所に飾りましょう。
特に玄関は、お客さんが来た時に見せられるのでおすすめです。
かわいらしい小物があれば、空間が華やかになると思います。

玄関やリビングを、もっとオシャレにみせたいと考えている人に向いています。
小物を作る際は、まず着物を解体しなければいけません、
糸を抜くと、1枚の布になります。
そこから手頃な大きさに裁断して、縫い合わせていきましょう。
作業に慣れれば、3時間ぐらいで小物を完成させることができます。
慣れないうちは、ゆっくり作業をすすめましょう。